/

この記事は会員限定です

[FT]環境団体、ブラジルの熱帯雨林保護の約束を疑う

[有料会員限定]
Financial Times

ブラジルにあるアマゾン熱帯雨林の伐採面積が15年ぶりの規模に膨らみ、世界最大の熱帯雨林の破壊を止めるという同国政府の約束に疑いの目が向けられている。

ブラジル国立宇宙研究所(INPE)は18日、2021年7月までの1年間で破壊された熱帯雨林は前年同期より22%多い1万3200平方キロメートル超と、06年7月までの1年間以来の規模になったと発表した。

過去3年でブラジル熱帯雨林から消失した樹木は3万...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1630文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン