/

この記事は会員限定です

[FT]イラン新政権、ワクチン調達を優先 核協議は二の次

[有料会員限定]
Financial Times

ワクチン接種会場から病院、薬局、そして最後は遺体安置所へ。イランの保守強硬派の新大統領ライシ師の初の公式視察から、大統領の最大の優先事項がはっきり浮かび上がった。新型コロナウイルス禍で大打撃を受けている国内へのワクチン輸入を加速させることだ。

60歳のイスラム法学者であるライシ師が保守穏健派のロウハニ師の後を継いで8月に大統領に就任して以降、ワクチン輸入量が大きく増えている。1月に欧米製ワクチンの...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2542文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン