/

この記事は会員限定です

[FT]中国に対抗、米が中南米にワクチン優先供給

[有料会員限定]
Financial Times

米バイデン政権は新型コロナウイルスワクチンを中南米諸国に優先的に提供する計画だ。中国がワクチン供給をてこに台湾を外交上承認している国々に関係断絶を迫る事態を憂慮した。

バイデン大統領が6月末までに約8000万回分のワクチンを諸外国に提供すると約束したことについて、米政府高官はフィナンシャル・タイムズ(FT)に対し「中南米諸国が優先地域の1つとなる」と語った。

中国ではなく台湾と国交を樹立している国...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2381文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン