/

この記事は会員限定です

核兵器禁止条約とは、なぜ日本は不参加? 初の締約国会議

[有料会員限定]

核兵器の保有や使用を禁止した「核兵器禁止条約」の第1回締約国会議が21日から3日間の日程でウィーンで開かれる。核兵器を巡るあらゆる活動を禁じた初の国際条約だが、米国やロシアといった核保有国や日本は参加していない。ウクライナ侵攻を続けるロシアのプーチン大統領が核使用を示唆して威嚇を強めるなかで、強いメッセージを発信できるかが焦点となる。

・核兵器禁止条約とはどんな条約か
・核拡散防止条約との違いは
・日本はなぜ参加しないのか...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1256文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

ニュースの意味や背景を理解するためのポイントをいちからわかりやすく解説し、その後の展開を見通します。欧米メディアでは「エクスプレイナー」と呼ばれる解説コンテンツです。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン