/

この記事は会員限定です

[FT]救国者と強権指導者 2つの顔を持つルワンダ大統領

[有料会員限定]

英連邦に所属する各国の指導者は来週(20日からの週)、首脳会議のために化粧直しされたルワンダの首都キガリに集まる。国内外の反体制派への対処を巡り国際社会の批判を広く浴びる同国のカガメ大統領にとって、この会議は欧米からの信頼の置ける人物という評判を高める好機だ。

ルワンダに1億2000万ポンド(約198億円)を支払う取り決めに従い、英国が不法移民をキガリへ移送するはずだった飛行機は14日、出発間際...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2322文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン