/

この記事は会員限定です

[FT]国際供給網の限界に学ぶ

労使関係と調達戦略 再考を

[有料会員限定]
Financial Times

「皆さんは最近、サプライチェーン(供給網)というのをよく耳にすると思う」。バイデン米大統領は13日の演説をこう切り出し、スニーカーやトースター、自転車、寝室の家具などが近ごろはなかなか自宅に届かない理由を米国民に説明した。

自由世界の指導者が物流やバリューチェーンについて、これほど長い時間を割き国民に語るのは珍しい。だが供給網の問題や労働力の逼迫が米国ばかりか英国や欧州など世界各地の港で数週間、数...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2919文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

ラナ・フォルーハー

Rana Foroohar 米国生まれ。米ニューズウィーク、米タイムを経て2017年3月にFTに移る。米IT(情報技術)企業の事業を通じ蓄積した利用者のデータを駆使した事業モデルの在り方に早くから警鐘を鳴らしてきたことで知られる。米外交問題評議会の生涯会員。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン