/

この記事は会員限定です

[FT・Lex]規制の穴つくアストラゼネカへの「ミニTOB」

[有料会員限定]
Financial Times

TOB(株式公開買い付け)は、時価に上乗せして買い付けることが一般的だ。しかし、常にそうだというわけではない。英製薬大手アストラゼネカ(AZ)は18日、同社の米預託証券(ADR)の保有者に対し、市場価格を下回る価格での公開買い付けに応じないよう求めた。これは、「ミニテンダーオファー」の一例だ。ミニテンダーとは、企業の5%未満の株式を対象とした買い付けのことだ。5%未満の場合、投資家保護のほとんどが...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1424文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン