/

ロシア侵攻なら衝撃は台湾にも 英首相、外交的解決訴え

【ロンドン=共同】ジョンソン英首相は19日、ドイツ南部ミュンヘンで開催中の安全保障会議で演説し、ロシアがウクライナに侵攻すれば「衝撃や動揺は世界中に広がる。反響は東アジア、台湾にも及ぶ」と指摘、外交的解決に向けた努力が必要と訴えた。台湾への威嚇を強める中国を念頭に置いた発言とみられる。

ジョンソン氏は、最近電話会談した岸田文雄首相やオーストラリアのモリソン首相も「経済的、政治的衝撃」は遠く離れた地域にも及ぶとの見方を示していたと明らかにした。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

ウクライナ情勢

2022年2月、ロシア軍がウクライナに侵攻しました。戦況や世界各国の動き、マーケット・ビジネスへの影響など、関連する最新ニュースと解説をまとめました。

■戦況  ■マーケット・金融への影響  ■ビジネスへの影響 

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン