/

この記事は会員限定です

[FT]英で広まるデルタ型亜系統、感染力は強い可能性

[有料会員限定]

英国では新型コロナウイルスの感染例に占めるデルタ型の亜系統の割合が増えている。専門家はデルタ型そのものより感染力が強い恐れがあるとして注視している。

「AY.4.2」と呼ばれる亜系統はデルタ型の遺伝子の変化を調べているウイルス学者たちによって最近確認されたばかりだが、すでに英国での感染例の10%近くを占めている。急速に広がっているものの、2021年初めにデルタ型がインドから入ってきた時に比べると...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2015文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 国内 海外 感染状況 論文・調査 Nikkei Asia

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン