/

「戦時統制で沈黙を強制」ロシア独立系メディア代表

think!多様な観点からニュースを考える

ロシアの独立系インターネットメディア「メドゥーザ」のガリーナ・ティムチェンコ代表は21日までに日本経済新聞の取材にオンラインで応じ「戦時統制下で独立した意見がほぼ封じられ、沈黙を強いられている」と国内の現状を説明した。信頼できる情報を切望する国民に向けて発信を続ける構えを示した。

ティムチェンコ氏は「政権はプロパガンダで国民が一丸だと見せかけようと躍起になっている」と指摘した。当局が「虚偽」とみなす情報を広げた場合に最大15年の懲役を科す改正法が成立し、記者約20人をロシアから退避させた。過去に寄稿したライターも拘束の脅威にさらされ「事実上の人質」になっていると危機感をあらわにした。

メドゥーザは大手ニュースサイトの編集長を解雇されたティムチェンコ氏が政権の意向に左右されない報道を続けるため、隣国ラトビアの首都リガを本拠地に2014年に立ち上げた。ウクライナ侵攻後に独立系メディアが活動停止に追い込まれるなかで、政権が「軍事作戦」と主張する侵攻を「戦争」と伝え続ける数少ないメディアだ。

当局が3月初めにサイトの閲覧を遮断し「一部の読者が切り離された」後も、通信規制を回避しやすくするVPN(仮想私設網)の使用を呼びかけ、SNSなど複数の手段を通じてウクライナの現地ルポなどの配信を続ける。対話アプリ「テレグラム」のメドゥーザのチャンネルには国営タス通信の4倍超の115万人が登録する。

ティムチェンコ氏は「数百万人が独立した情報を切望している」と事業継続に意欲をみせた。同時に「展望を語れるのはせいぜい1カ月だ。この先1年すら計画できる状況にない」と苦境も認めた。最大の懸念として、ロシアでのインターネットの遮断などさらなる厳しい情報統制を挙げた。

圧力は侵攻前から強まっていた。2021年4月には敵国のスパイと同義の「外国エージェント(代理人)」に指定され、規制や監視が強化された。「戦争を覚悟していた。戦争に備える独裁者がまず手をつけるのは独立した声の締め付けだからだ」と述べた。プーチン大統領が少なくとも当時から侵攻を企てていたとの見解を示した。

ロシアの世論調査機関が発表するプーチン氏の支持率は侵攻後に7割台に上昇した。ティムチェンコ氏は独自に入手した非公式の小規模な調査では支持率は20%に満たないと説明した。「現状でプーチンの支持を公に調べたり、言及したりするのは不可能だ。表に出るのは信頼できる数字ではない」と言い切った。

米欧ではプーチン氏の精神状態を疑問視する意見がある。ティムチェンコ氏は「明らかなのはこの20年間、プーチンは嘘をつき続け、モラルが欠けた人物であるということだ。それがピークに達しただけだ」とみる。同氏を止められる側近の有無についても「(政権内部で)長い間、否定的な選抜が重ねられてきた。まともな人間は生き残れない」と述べ、期待できないとの見方を示した。(小川知世)

※掲載される投稿は投稿者個人の見解であり、日本経済新聞社の見解ではありません。

  • この投稿は現在非表示に設定されています

    (更新)
    (0/300)
(0/300)
投稿内容をご確認ください
投稿チェック項目誤字脱字がないかご確認ください
投稿チェック項目トラブル防止のため、記事で紹介している企業や人物と個人的つながりや利害関係がある場合はその旨をお書き添えください
投稿チェック項目URLを投稿文中に入力する場合は、URLの末尾にスペースか改行を入れてください
詳細は日経のコメントガイドラインをご参照ください

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

ウクライナ侵攻

2022年2月、ロシア軍がウクライナに侵攻しました。戦況や世界各国の動き、マーケット・ビジネスへの影響など、関連する最新ニュースと解説をまとめました。

■戦況  ■マーケット・金融への影響  ■ビジネスへの影響 

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン