/

この記事は会員限定です

[FT]イラン、国威発揚へ米軍が暗殺の司令官を「聖人」に

[有料会員限定]

イランの名高い司令官だったソレイマニ氏の墓への「巡礼」に向かうバスの中で、女性写真家のホダさん(33)は、同乗した人たちが「聖地」へ着いたら何を祈ろうかと話すのを耳にした。

イラン革命防衛隊の精鋭「コッズ部隊」のソレイマニ司令官がイラクの首都バグダッドで米国のドローン攻撃により殺害されてから2年余り、同氏がイランで聖人さながらの伝説的存在となっていることは車中での会話からはっきりとわかった。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2588文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン