/

この記事は会員限定です

[FT]コロンビア左派新政権、ベネズエラとの関係修復模索

[有料会員限定]

南米コロンビアのペトロ次期大統領がベネズエラとの関係修復を模索している。両国は最も重要な隣国同士にもかかわらず、長い間政治的に対立してきた。

ベネズエラのチャベス大統領が1999年に就任し、21世紀の社会主義を目指す「ボリバル革命」に着手して以降、両国は異なる路線を歩んできた。マドゥロ現大統領もチャベス氏の路線を継承している。

6月のコロンビア大統領選で急進左派のペトロ氏が選出されたのは、ベネズ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2960文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません