/

この記事は会員限定です

[FT]「仏版トランプ」のゼムール氏、大統領選に旋風

[有料会員限定]
Financial Times

2017年にエマニュエル・マクロン氏がフランスの大統領に選出されて以来、世論調査では22年の大統領選はマクロン氏と極右政党「国民連合」のマリーヌ・ルペン党首が再び決選投票で対決するとの見通しを示してきた。ところが、反体制派の新顔の登場でにわかに混戦模様となっている。

22年4月に実施される大統領選が6カ月後に迫るなか、移民反対を唱える新たな極右の論客、エリック・ゼムール氏がほぼ無名の存在から世論調...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2840文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン