/

デウバ新首相を信任 ネパール下院

ネパールのデウバ新首相=ロイター

【ニューデリー=時事】ネパール下院は18日の投票で、バンダリ大統領が13日に指名したデウバ新首相を賛成多数で信任した。旧与党勢力の内紛によるオリ前首相の不信任といった一連の政争は一応収束した形だ。

ただ、デウバ氏が総裁を務めるネパール会議派(NCP)は下院第2党。政権運営には、旧与党勢力の一端を担ったオリ氏率いる第1党・統一共産党(UML)の協力が不可欠で、不安定さの解消には程遠い。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン