/

この記事は会員限定です

[FT]マクロン氏、仏大統領選の公約は経済重視 定年延長

[有料会員限定]

フランスのマクロン大統領は4月の大統領選に向けた公約を発表し、完全雇用を目指すとともに経済改革と減税を続けていくと訴えた。

「完全雇用は達成可能だ」。マクロン氏は17日、パリ郊外オーベルビリエで記者会見を開き、こう述べた。「つまり次の5年も、この5年間にしてきたことを継続するということだ」

フランスの失業率は7.4%と十数年ぶりの低水準に下がっているが、依然としてドイツや英国などの水準を大きく上...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1931文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン