/

この記事は会員限定です

[FT]行動規制が強まる北京 コロナ対策、目立つ監視員

[有料会員限定]

北京でも有数の高層ビル群に近い光華里のアパート周辺は普段なら午後になればにぎわいを見せるはずなのに、最近は刑務所のような人影のない中庭を見張る白い防護服姿の男たちがいるだけだ。

アパート周辺は仮設の青い柵で厳重に防護されており、各階段の下には監視員が常駐している。

監視カメラが日夜柵を見張っているが、5メートル間隔で監視員が配置されているのは、住民が逃げ出すのを防ぐのに必要だからだ。「カメラでは...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2498文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 国内 海外 感染状況 論文・調査 Nikkei Asia

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン