/

この記事は会員限定です

[FT]米国とEU、トルコに対ロシア制裁同調を念押しへ

[有料会員限定]

米国と欧州連合(EU)がトルコに対し、ロシアの制裁逃れを取り締まるよう圧力を強めている。米欧はトルコの銀行業界がロシアの違法な金融取引に手を貸す可能性があると考えている。

トルコへの働きかけに関わっている米欧の政府高官2人によると、米国がロシア独自の決済システム「MIR(ミール)」に統合されたトルコの銀行を精査している。EUはトルコ側に懸念を直接伝えるため、使節団を送る準備を始めた。

既存の制裁を厳格に適用

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2447文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン