/

この記事は会員限定です

[FT・Lex]高額な役員報酬、コロナ下で厳しい批判の目

[有料会員限定]
Financial Times

天井知らずの役員報酬への批判は今に始まったことではない。コロナ禍で改革を求める主張が一層強くなった。政府や株主に下支えされている企業は、英米で株主総会シーズンが始まる中、批判の矢面に立たされるだろう。

一部の投資家は、不動産業の英フォクストンズのニコラス・バデン最高経営責任者(CEO)に100万ポンド(約1億5000万円)近いボーナスが支払われる可能性があることに激怒している。同社はここ3年間、税...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1442文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン