/

この記事は会員限定です

[FT]米市場でIT株が急落、なお下値を追う余地

[有料会員限定]

株式市場の動向を注視する投資家やアナリストたちは、最近のハイテク株の急落に目を見張っている。しかし、まだ下値を追う余地があるとみられる根拠は数多い。

大手IT(情報技術)企業の株も、年初から大きく下げた。5大ハイテク企業の企業価値は合計で2.6兆ドル近く減少した。下落率は26%に上り、ダウ工業株30種平均の下げの2倍だ。しかし、問題は大手IT株の下落にとどまらない。

大きな問題がまだいくつかある...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2305文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン