/

この記事は会員限定です

日本のカレー文化、本場インドで発信

イチバンヤ・インディア・プライベートCEO プラセンジット・アディカリさん

[有料会員限定]

カレーの本場インドへの出店で話題となった「カレーハウスCoCo壱番屋(ココイチ)」。伝統的なインドカレーとは異なる風味やとろっとしたスープが特徴の「日本のカレー文化」をインドでも広めたいという熱意で開業にこぎつけた。

ココイチは運営会社の壱番屋が三井物産とともに共同出資会社を設立し、2020年夏に首都ニューデリー近郊で1号店を開業した。研修で日本を訪れたインド三井物産のインド人の同僚が、ココイチ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り808文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン