/

この記事は会員限定です

[FT]巧妙化する北朝鮮のサイバー犯罪 標的は暗号資産

The Big Read(上)

[有料会員限定]

ベトナムのゲーム制作会社が開発した「アクシー・インフィニティ」は「ポケモン」のようなアニメのモンスターを育てたり交換したりして戦わせるゲームだ。成績によって「スムース・ラブ・ポーション」と呼ぶゲーム内デジタルトークン(電子証票)を稼ぐことができ、アクティブプレーヤーは一時100万人を超えていた。

だが今年3月、このゲームの仮想世界を支えるブロックチェーン(分散型台帳)のネットワークが北朝鮮のハッ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3743文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

北朝鮮

金正恩(キム・ジョンウン)総書記のもと、ミサイル発射や核開発などをすすめる北朝鮮。日本・アメリカ・韓国との対立など北朝鮮問題に関する最新のニュースをお届けします。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません