/

アフガン政権が事実上崩壊 テロとの戦い振り出しに

(更新)
think!多様な観点からニュースを考える
15日、カブールのアフガニスタン大統領府を占拠した反政府武装勢力タリバンの戦闘員ら=AP

アフガニスタンの反政府武装勢力タリバンは15日、首都カブールに進攻し大統領府を掌握した。同国のガニ大統領は国外に退避したとみられる。タリバン幹部は勝利宣言し、アフガン政権は事実上瓦解した。2001年の米同時テロをきっかけに旧タリバン政権が崩壊してから約20年、テロとの戦いが振り出しに戻る格好だ。

ロイター通信は15日、アフガニスタン政府当局者の話として、同国のガニ大統領が出国したと報じた。ガニ氏は同日、自身のフェイスブックで、政府軍とタリバンの衝突による流血を避けるために退去を決断したと表明した。そのうえで「タリバンが勝利した」と認めた。ガニ氏の所在地は明らかになっていないが、タス通信は旧ソ連・ウズベキスタンの首都タシケントに到着したと伝えている。

米CNNなどはタリバン側が大統領府を掌握したと伝えた。中東の衛星放送局アルジャズィーラは15日深夜、タリバンが既にカブールの大統領府に入っている映像を報じた。ロイター通信によるとタリバンの幹部はビデオ声明で、政権を掌握し「比類なき偉業」を達成したとして、勝利宣言した。

タリバンの戦闘員は主要都市を制圧し、首都カブールに迫っていた=AP

タリバンは軍事的な力を背景にアフガン政府に対して平和的な政権移譲を求めており、新政権の樹立を進める構えだ。タリバンの報道官は15日、英BBCの取材に「すべてのアフガン人が参加する包括的な政府を求める」と表明した。数日以内の権力移行を求めているとみられる。AP通信はタリバンが「アフガニスタン・イスラム首長国」の樹立を近く宣言する準備に入ったと報じた。

ジョンソン英首相は15日、「タリバンがまもなくカブールに新政権を樹立するのは明白だ」と認めたうえで、「(各国が)タリバン政権を承認することは望まない」と述べた。

権力移行についての言及は政府側からも出始めている。現地メディアによると、ミルザクワル内務相代行が15日に公開した動画で「権力の移行は平和裏に進む」との見解を示した。ガニ大統領への退陣圧力が強まり、タリバン主導で新政権の樹立に向けた協議が進むことも予想される。

タリバンは新政権の樹立を進める構えだ(15日、カブールの米大使館上空を飛行するヘリコプター)=AP

タリバンは1994年に神学生を中心に発足したイスラム原理主義組織。首都を支配することになれば2001年の米同時テロをきっかけに政権が崩壊してから20年ぶりに権力を握ることになる。バイデン米政権は15日も、米軍の撤収方針を堅持すると改めて表明した。

情勢の緊迫化を受け、国連の安全保障理事会は米東部時間16日午前10時(日本時間16日午後11時)に緊急会合を開く。安保理外交筋が明らかにした。

エストニアの次席国連大使は日本経済新聞の取材に対して「緊張激化をどう回避できるか協議するために安保理会合の早急な開催を要請する」と指摘し、「関係者には平和的な解決策を見つけるよう呼びかける」と語った。

グテレス国連事務総長は15日「タリバンをはじめとするすべての当事者に、国際人道法とあらゆる人々の権利・自由を尊重し、保護するよう求める」との声明を発表した。緊迫するアフガニスタン情勢への深い懸念を示し「人命を守るため、最大限の自制を求める」と呼びかけた。

タリバンの首都進攻で米国はカブールにある米大使館の外交官らの安全確保を急いだ。バイデン大統領は14日、退避を加速するため、米兵1000人を追加派遣して5000人態勢にすると発表していた。米国務省は15日、アフガニスタンの首都カブールにある米大使館から空港へ全職員の退避が完了したと発表した。

タリバンはバイデン政権が4月末に駐留米軍の撤退を始めてから攻勢を強めた。8月上旬以降、州都を相次いで制圧し、全34州都の過半数を支配下におさめていた。15日には東部ナンガルハル州の州都ジャララバードも陥落した。

米国は01年9月11日の米同時テロを受けてブッシュ政権が軍事介入に踏み切り、ピーク時には一時10万人の米兵が駐留した。11年5月に国際テロ組織アルカイダの指導者ウサマ・ビンラディン容疑者を殺害したものの、反政府武装勢力タリバンの攻勢を許し、テロの芽は世界に散らばったままだ。

※掲載される投稿は投稿者個人の見解であり、日本経済新聞社の見解ではありません。

  • この投稿は現在非表示に設定されています

    (更新)
    (0/300)
(0/300)
投稿内容をご確認ください
投稿チェック項目誤字脱字がないかご確認ください
投稿チェック項目トラブル防止のため、記事で紹介している企業や人物と個人的つながりや利害関係がある場合はその旨をお書き添えください
詳細は日経のコメントガイドラインをご参照ください

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン