/

この記事は会員限定です

[FT]独メルケル首相後継、最大会派内で一本化難航

[有料会員限定]
Financial Times

ドイツのメルケル首相の後継レースが混乱に陥っている。最大会派を組むキリスト教民主同盟(CDU)とキリスト教社会同盟(CSU)は12日、9月の連邦議会選挙(総選挙)に向けてそれぞれ別の首相候補を支持した。

メルケル氏の国政与党CDUはラシェット党首の支持を確認したのに対し、南部バイエルン州を地盤とする姉妹政党のCSUは同州のゼーダー首相を支持すると表明した。

会派を組む両党が異なる候補者を支持した...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2518文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン