/

この記事は会員限定です

処理水の海洋放出、中韓台から批判 米は理解

[有料会員限定]

日本政府が東京電力福島第1原子力発電所の敷地内の処理水を海洋放出する方針を13日決めたことについて、中国や韓国、台湾から懸念が相次いだ。韓国政府は13日の記者会見で「強い遺憾を表明し、国民の安全を最優先とする原則の下、あらゆる必要な措置をとる」と述べた。

韓国政府は日本政府の決定は「絶対に容認できない行動」として「周辺国の安全と海洋環境への危険を招くだけでなく、日本に最も近い隣国である韓国との十分...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り587文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン