/

この記事は会員限定です

[FT]米大手企業幹部に広がる社用機の私的利用

[有料会員限定]
Financial Times

モルガン・スタンレー、ヤム・ブランズやペプシコなどの米大手企業が新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)を受け、2020年に経営幹部の社用機の利用を拡大したことが、規制当局へ提出された新たな書類から明らかになった。

外食大手のヤム・ブランズはデビッド・ギブス最高経営責任者(CEО)に、他の幹部が社用プライベートジェットの私的利用を許可する権限を付与した。金融大手モルガン・スタンレーも一部幹...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1705文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン