/

この記事は会員限定です

ウクライナ「ロシアが有毒物質使用」 米は「未確認」

(更新) [有料会員限定]

ウクライナ南東部マリウポリでロシア軍との戦闘を続けるウクライナの準軍事組織「アゾフ大隊」は11日、ツイッターなどに「ロシア軍がマリウポリでウクライナ軍や市民に有毒物質を使った」と投稿した。具体的な有毒物質については不明としたうえで、被害を受けた人の中には呼吸困難になっている人もいるとした。米英は確認を急いでいる。

米国防総省のカービー報道官は同日「化学兵器の可能性があるものをロシア軍が用いたとす...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り219文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

ウクライナ侵攻

ロシアがウクライナに侵攻しました。NATO加盟をめざすウクライナに対し、ロシアはかねて軍事圧力を強めていました。米欧や日本は相次いでロシアへの制裁に動いています。最新ニュースと解説をまとめました。

■最新の戦況  ■マーケット・金融への影響  ■ビジネスへの影響  ■調査報道

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン