/

この記事は会員限定です

[FT・Lex]ファストリー、株価上昇は限定的か

[有料会員限定]
Financial Times

株式市場は通常、問題がある企業の株価をすぐに下げる。ところが新興IT(情報技術)企業の米Fastly(ファストリー)の株価は8日、11%上昇した。大規模通信障害で、同社の顧客であるアマゾン・ドット・コム、動画配信のHulu(フールー)、米ニュース専門局CNN、そしてフィナンシャル・タイムズ(FT)のサイトがつながらなくなった後のことだ。投資家はファストリーの失敗を罰するのではなく、図らずも自らの重...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1507文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン