/

この記事は会員限定です

[FT]観光地カンクンを揺るがすメキシコ麻薬組織の抗争

[有料会員限定]

50年前、メキシコ南東部のカンクン島には小さな漁村と人気のない浜辺しかなかった。それが今では、中南米で屈指のリゾート地となり、海岸では数百人がひしめいて日光浴を楽しむ。白浜では子供たちが遊び、若い旅行者はパーティーに向かう。

観光業は新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)が最も深刻だった時期に大打撃を受けたが、今は盛り返している。2021年年初からこれまでにカンクン空港を利用した旅行者...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2283文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 国内 海外 感染状況 論文・調査 Nikkei Asia

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン