/

この記事は会員限定です

アフガン、テロ拡散懸念 タリバン支配1年で国民困窮

(更新) [有料会員限定]

【ニューデリー=馬場燃】イスラム主義組織タリバンによるアフガニスタン支配から15日で1年を迎えるが、世界にテロが拡散する懸念がなお消えない。タリバンは国際テロ組織アルカイダなどとの連携を水面下で続けているためだ。過激なイスラム思想を変えないタリバンには国際社会からの支援が途絶え、物価が急騰するなど国民生活は困窮を極めている。

2021年8月に米軍がアフガンから撤収し、タリバンによる支配が始まった...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1233文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン