/

イタリア政府、「プーチン氏のヨット」差し押さえ

イタリア政府は6日、北部の港マリーナ・ディ・カラーラに係留中の世界最大級の豪華なヨットを差し押さえた。ロシアのプーチン大統領に関係があると言われ、ウクライナのゼレンスキー大統領が3月、伊議会でオンライン演説した際に対応を求めていた。

米メディアなどが伝えた。価値は7億ドル(約914億円)相当。ロシアの反体制派指導者アレクセイ・ナワリヌイ氏のチームは3月、「プーチン氏の船」と主張した上で、乗員が連邦警護局(FSO)から派遣され、SPの任務を担っていると指摘していた。

ドイツで建造されたヨットは、6階建ての構造を持ち、ヘリコプター2機が離着陸できる。千夜一夜物語(アラビアンナイト)の語り部の女性から「シェヘラザード」と命名された。全長は140メートルあり、フリゲート艦並みに大きい。〔時事〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン