/

この記事は会員限定です

[FT]コロナ禍の低格付け社債 投資家の覚悟に報いる

[有料会員限定]
Financial Times

新型コロナウイルスで最も大きな打撃を受けた一部企業によって発行された社債が過去1年間で猛烈に高騰し、こうした企業が生き残ることに賭ける覚悟があった投資家が報われている。

米クルーズ船運航大手のカーニバルが、やはり格好の例になる。同社は1年前、船を担保として差し出し、11.5%の金利を要求する投資家から40億ドル(約4300億円)の資金を借り入れた。債券価格が跳ね上がったことで、こうしたカーニバル債...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2357文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン