/

この記事は会員限定です

[FT]UAE情報機関トップがイラン訪問 米国と仲介の観測

[有料会員限定]
Financial Times

アラブ首長国連邦(UAE)の国家安全保障顧問が6日、イランの首都テヘランで同国指導者と会談した。両国が緊張関係の緩和を目指すなか、UAE政界の有力者によるほぼ10年ぶりのイラン公式訪問となった。

イラン最高安全保障委員会のシャムハニ事務局長は、UAEの情報機関トップで同国有数の実力者であるタハヌーン・ビン・ザイド氏の訪問により、二国間関係の「新たな章」が開かれることへの期待を表明した。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2392文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン