/

この記事は会員限定です

日本は「太平洋同盟」正式加盟を コロンビア副大統領

シンガポールが加盟決定 豪州や韓国も関心

[有料会員限定]

コロンビアのラミレス副大統領兼外相は7日、メキシコやペルーなどが加盟する貿易自由化の枠組み「太平洋同盟」への日本の正式加盟を促す意向を明らかにした。アジアからはシンガポールの正式加盟が決まり、オーストラリアも関心を寄せている。今後の経済成長に向け日本をはじめアジアからの投資誘致や貿易拡大に努めたいとの考えを示した。

都内で日本経済新聞の取材に応じた。太平洋同盟はメキシコ、ペルー、チリといった発足...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り812文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン