/

この記事は会員限定です

[FT]新興産油国ガイアナの大統領「医療・教育に投資」

[有料会員限定]

世界で最も急成長している南米ガイアナのイルファーン・アリ大統領(42)が、新興の石油産業で得た資金をテコに自国を域内の医療・教育・輸送ハブに転換するという野心的なビジョンを掲げ、投資家の支援を求めている。

「我々は医療関係に巨額を投じ、教育にも多額を投資している」。アリ氏は投資誘致のために訪れたの英ロンドンで先週、フィナンシャル・タイムズ(FT)の取材に対して語った。

将来の外貨獲得のために医療・教育へ投資

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2560文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン