/

CNN、ワクチン未接種で出社の従業員3人を解雇

CNNは新型コロナウイルスの感染予防策を強化している=ロイター

米CNNが新型コロナウイルスのワクチンを未接種のまま出社したとして従業員3人を解雇したことが6日までにわかった。米紙ウォール・ストリート・ジャーナルが報じた。米国内で感染が再拡大するなか、同社は社内に感染が広がらないよう予防策を強化している。

CNNのジェフ・ザッカー社長が5日に社員向けに送った電子メールで明らかにした。「出社する際には事前のワクチン接種を求め、証言する必要がある」という内容で解雇された3人はこの規則に違反した。出社しなくても他の従業員と一緒に働く場合はワクチン接種が必要で「ほんのわずかな違反でも厳正に対処する」としている。メールについてCNNはコメントしていない。

米国ではインド型(デルタ型)による感染が再拡大している。CNNでは10月中旬までに全従業員が出社できることを計画しているが、延期の可能性も示している。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン