/

この記事は会員限定です

米紙「住民殺害はロシア軍撤退前」 ウクライナ首都近郊

[有料会員限定]

ロシア軍がウクライナの首都キーウ(キエフ)周辺から離れ、現場の惨状が明らかになってきた。ウクライナのゼレンスキー大統領は4日、キーウ近郊のブチャを訪れ、同地だけで300人以上が殺害されたり拷問を受けたりしたと指摘した。4日の米紙ニューヨーク・タイムズ(NYT、電子版)は衛星写真などから、ブチャでは多数の住民がロシア軍の撤退前に殺害されたと分析した。

米国防総省の高官によると、ロシア軍は4日までに...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り468文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

ウクライナ侵攻

ロシア軍がウクライナに侵攻しました。戦況や世界各国の動き、マーケット・ビジネスへの影響など、関連する最新ニュースと解説をまとめました。

■動く戦況地図  ■戦況  ■マーケット・金融への影響  ■ビジネスへの影響 

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン