/

この記事は会員限定です

[FT]覆された一国二制度、香港返還25年目の危機(社説)

[有料会員限定]

中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席は1日、香港を訪れ、中国政府の見解に基づいて「一国二制度」を称賛した。この制度は本来、香港が1997年7月に英国から中国に返還された後も50年間、香港の自治を保障するはずのものだった。習氏はこの制度を中国共産党の解釈で肯定し、香港の自由だけでなく住民740万人の大半が抱く真の民主主義への希望も葬り去った。

今回の習氏の香港訪問には大きな象徴的意味がある。新型...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1720文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません