/

この記事は会員限定です

[FT]欠航相次ぐ米航空 かき入れ時を前に人手不足の試練

[有料会員限定]
Financial Times

米航空会社にとっては例年、11月末の感謝祭(サンクスギビング)から新年までのホリデーシーズンは繁忙期にあたる。だが、特に今年は試練となる。

航空各社の幹部はホリデーシーズンにどれほど座席を販売すべきかを探り出そうとする一方、新型コロナウイルス禍に伴う過去に例を見ない人手不足と闘っている。

乗客は飛行機の利用を再開しつつあるが、すでに一部の航空会社でトラブルに見舞われている。米アメリカン航空は1日、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2185文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン