/

この記事は会員限定です

ペロシ氏、民主活動家と会談 天安門のウアルカイシ氏ら

(更新) [有料会員限定]

ペロシ米下院議長は3日午後、台北近郊で民主活動家と会談した。会談には1989年の中国・天安門事件の元学生運動指導者だったウアルカイシ氏などが参加した。香港の民主派弾圧や新疆ウイグル自治区での人権問題が国際的な非難を浴びる中、意見交換などを行ったとみられる。

ペロシ氏は中国政策で強硬派として知られ、中国の人権問題を長年、厳しく批判してきた。会談は景美人権園区(人権博物館)で行われた。地元メディアに...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り225文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン