/

この記事は会員限定です

[FT]EU、海上輸送のロシア産原油を禁輸 輸入は9割減

[有料会員限定]

5月31日の未明、欧州連合(EU)に加盟する27カ国の首脳は海上輸送されるロシア産石油の輸入を禁止することで合意した。

ハンガリーなどの内陸国への配慮から、パイプライン経由分は当面禁輸の対象外となる。だが、ドイツとポーランドが2022年末までにパイプライン経由の購入を停止する意向を示しているため、海上輸送分の禁輸と合わせると、EUへのロシア産石油の輸出は年内に90%減ることになる。

今回の禁輸が...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2746文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン