/

この記事は会員限定です

[FT]中国・広州、コロナ感染拡大でも規制を部分緩和

[有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

中国南部の広東省広州市は、数週間に及ぶロックダウン(都市封鎖)を部分的に解除した。人口1800万人の同市では新型コロナウイルスの感染拡大が過去最悪の水準に達しているが、中国政府の「ゼロコロナ政策」を厳格に実施する姿勢から転じた。

製造業の拠点である広州市の当局は11月30日、市内11区の半分ほどで移動制限を緩和した。この1カ月、出稼ぎ労働者が警察と衝突している海珠区も含まれている。

前日に中国政...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2237文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

※掲載される投稿は投稿者個人の見解であり、日本経済新聞社の見解ではありません。

  • この投稿は現在非表示に設定されています

    (更新)
    (0/300)
新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。
■ワクチン・治療薬 ■国内 ■海外 ■感染状況 ■論文・調査 ■Nikkei Asia

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません