/

この記事は会員限定です

[FT]オミクロン型解明へ 感染拡大の南アを世界が注視

[有料会員限定]

多くの変異を持つ新型コロナウイルスの「オミクロン型」を解明する手がかりを求めて、全世界の保健当局者が南アフリカで急拡大する感染の成り行きに注目している。

オミクロン型は英国やカナダ、香港など世界各地で検出されているが、当局者が今手に入れようとしているのは集団感染が最初に見つかった南アとその近隣諸国のデータだ。

英ユニバーシティー・カレッジ・ロンドンのディーナン・ピレイ教授(ウイルス学)は「世界が...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2567文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン