アフガン国境で衝突、死者か イラン警備隊とタリバン兵 - 日本経済新聞
/

アフガン国境で衝突、死者か イラン警備隊とタリバン兵

【ニューデリー=時事】イラン南東部シスタン・バルチスタン州の対アフガニスタン国境付近で31日、イランの国境警備隊とアフガンのタリバン暫定政権兵士との間で衝突が起きた。ロイター通信はアフガン側の話として、1人が死亡したと伝えた。

ロイターはアフガン南西部ニムルズ州の警察担当者の話として「衝突の原因ははっきりしないが、1人が死亡、1人が負傷した」と報じた。一方、イランのファルス通信は、地元当局者の話として「タリバンによる国境侵犯に必要な対応をしたが、死傷者は出なかった」と伝えている。

イランとアフガンの国境付近ではここ数カ月、断続的に衝突が起きている。イスラム教シーア派を国教とするイランは、アフガンで昨年8月に発足したスンニ派のタリバン暫定政権を承認していない。イランはタリバン旧政権(1996~2001年)も承認していなかった。

春割ですべての記事が読み放題
有料会員が2カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません