/

この記事は会員限定です

2回目接種、8割前後で頭打ちの公算 第6波へ備え必須

3回目接種・検査拡充など備え必要

(更新) [有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

国内で新型コロナウイルスのワクチン接種が一巡してきた。全人口のうち2回の接種を完了した割合は7割に達し、現在の接種ペースが続くと11月下旬にも8割前後で頭打ちになる見込みだ。海外では高い接種率にもかかわらず、経済再開後に感染再拡大を招くケースが出ている。2回接種で油断することなく、検査拡充や3回目接種により感染の「第6波」に備える必要がありそうだ。

首相官邸によると、国内で2回のワクチン接種を完了...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1678文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン