/

この記事は会員限定です

自転車事故、コロナでも減らず 安全対策に死角

Data Scope

[有料会員限定]

新型コロナウイルスの流行で、密を避ける移動手段として自転車の利用が広がっている。その陰で増大しているのが自転車事故のリスクだ。警察庁の最新のオープンデータを分析すると、コロナの感染拡大で外出の手控えなど生活様式が変化するなか、交通事故に占める自転車が絡む事故の割合は高まった。環境面からもクリーンな交通手段として注目される自転車だが、悲劇を起こさぬため利用者の安全を確保する対策が急務だ。

警察庁が...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1105文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

Data Scope

あふれるデータの中から新たな事実を掘り起こす「データジャーナリズム」。その最前線で活動するデータジャーナリストが、日々の取材で入手した最新のデータや独自の分析で発掘したデータ、旬な話題に関するデータを随時お届けします。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン