/

レシステンシアは8枠16番 競馬の高松宮記念枠順

第51回高松宮記念(28日・中京11R1200メートル芝18頭、G1)枠順が26日に決まり、前走の阪急杯勝利で勢いに乗るレシステンシアは⑧枠16番に入った。

昨年12月の香港スプリント優勝のダノンスマッシュは⑦枠14番、2019年に安田記念とマイルチャンピオンシップを制したインディチャンプは⑤枠9番、GⅠ初制覇を狙うライトオンキューは②枠3番からのスタートとなった。

馬券は27日から全国で発売される。

▽第11R高松宮記念オープンG1・1200メートル(芝左・18頭)発走15:40、前日場外17:00

(1)1アウィルアウェイ  55 吉田隼

(1)2レッドアンシェル  57 池 添

(2)3ライトオンキュー  57 横山典

(2)4モズスーパーフレア 55 松 若

(3)5ダイメイフジ    57 菱 田

(3)6ダノンファンタジー 55 藤岡佑

(4)7アストラエンブレム 57 杉 原

(4)8エイティーンガール 55 酒 井

(5)9インディチャンプ  57 福 永

(5)10ラウダシオン    57 M・デムーロ

(6)11カツジ       57 中 井

(6)12セイウンコウセイ  57  幸 

(7)13トゥラヴェスーラ  57 鮫島駿

(7)14ダノンスマッシュ  57 川 田

(7)15マルターズディオサ 55 田 辺

(8)16レシステンシア   55 浜 中

(8)17サウンドキアラ   55 松 山

(8)18ミッキーブリランテ 57 和田竜

※2番はブリンカー装着馬

〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン