/

この記事は会員限定です

香港株大引け 4日続伸、2.7%高で1年8カ月ぶり高値 本土資金の買越額最高

[有料会員限定]

【NQN香港=安部健太郎】19日の香港株式相場は大幅に4日続伸した。ハンセン指数の終値は前日に比べ779.51ポイント(2.70%)高の2万9642.28だった。節目の2万9000台に乗せ、2019年5月3日以来およそ1年8カ月ぶりの高値だった。中国経済の回復期待が根強いなか、米国ではイエレン次期財務長官が19日の公聴会で大規模な経済対策に前向きな姿勢を示す方針だと伝わり、投資家が運用リスクの選...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り448文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン