/

この記事は会員限定です

香港株大引け 4日続落、2週ぶり安値 ハイテクに売り

[有料会員限定]

【NQN香港=須永太一朗】7日の香港株式相場は4日続落した。ハンセン指数の終値は前週末比130.82ポイント(0.45%)安の2万8787.28と2週ぶり安値だった。前週末の米株高を受けて朝方は小高かったが、香港で経路不明の新型コロナウイルスの新規感染者が出るなど中国南部での感染拡大への警戒感は根強く、次第に売りが優勢になった。5月の中国貿易統計が輸出入ともに市場予想を下回ったことも投資家心理を下...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り337文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン