/

この記事は会員限定です

商品15時15分 原油が反落、米景気懸念で 金は反発

[有料会員限定]

6日の国内商品先物市場で、原油は反落した。前週末3日発表の8月の米雇用統計で非農業部門の就業者数の伸びが市場予想を下回り、米景気の先行きに懸念が広がった。エネルギー需要の回復期待が後退し、売りが優勢だった。日本時間6日の取引でニューヨーク原油先物相場が下落したのも、国内原油にとって重荷となった。

大型ハリケーン「アイダ」の被害で米南部では停電が続き、メキシコ湾岸の石油生産にも影響が出ている。米安全...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り476文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン