/

この記事は会員限定です

商品15時15分 原油が1カ月ぶり高値、海外高が波及 金は反発

[有料会員限定]

16日の国内商品先物市場で、原油は4日続伸し約1カ月ぶりの高値水準で取引を終えた。15日のニューヨーク原油先物の上昇が国内に波及した。米小売売上高やニューヨーク連銀の製造業景況指数など主要な経済指標が市場予想を上回り、米経済の正常化が進展し原油消費が拡大するとの期待が広がった。

今週は国際エネルギー機関(IEA)の月報など今後の石油需要の回復を示唆する統計発表が相次いだ。市場では「需要回復に自信を...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り386文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン